HOME>特集>それぞれ対応できる治療とできない治療がある

目次

一般歯科が多い

歯医者

金沢市にある最も多い歯医者は、一般歯科と呼ばれるものです。基本的には虫歯や歯周病など幅広い歯科治療に対応することができ、保険が適用できない自費診療も行っていることが多いです。ただ、設備などの関係から、専門分野には対応できないことはあります。

子どもが対象の小児歯科

小児歯科の歯医者は、子どもの治療を専門的に行っています。そのため乳歯の治療や、永久歯への生え変わり時の処理を得意としていることが多いです。金沢市には一般歯科と一緒になっているところもありますが、小児歯科だけであれば大人の治療には対応していません。

歯並びの改善が中心の矯正歯科

矯正歯科は、原則として自費診療となる歯並びの改善を行うところです。歯並びの改善は高い専門性が求められるため、他の治療は行わずに矯正のみに注力します。したがって、一般歯科と併設していない限り、虫歯や歯周病などの治療は基本的に行っていません。そのため、もし事前に虫歯や歯周病の治療が必要な場合は、金沢市にある別の歯医者と連携しながら進めていくこともあります。